FGO

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記06(完) 戦え!スーパーバニヤンちゃん

マンわかコラボ感想、最終回!ゴールデンウィークのコラボ枠という大きな看板を背負った今回のイベント。結果としては、少なくない粗もあって賛否両論な面は否定できなかったと思う。個人的には……良いところは肯定的に受け止めていきたいけど、コメントに悩…

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記05 破壊者の自己嫌悪

ワチャワチャしたマップの光景や『旦那様度』のバーなど、細かいグラフィックが可愛くて愉快だった今回のイベント。ただ、メインシナリオをクリアしてしまうと、一部パーツは消えてしまったり最終形態から戻らなかったりするようだ。しまった、もっと合間に…

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記04 思いつめた少女たち

アニングも出るし経験値礼装も出るしで、フレポ召喚は今が引き時!……とわかっているけど、大量に集まる低レア礼装を処理する作業が面倒くせぇ~!!貧乏性ゆえに一括売却もできず、貯まった礼装をコツコツと強化させて餌化させつつ「いつか来る極大強化キャ…

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記03 リーダーは迷わない

コラボイベント開始までには終わらなかったが、隙間を見つけて「マンガで分かるFGO」シリーズを一通り読み直しておいた。プラス、『オール・ザ・ステイツメン!』も再読完了。『オール~』は規模の小さいイベントだった気がしていたけど、久しぶりに読み直す…

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記02 サクッと滅ぶ町

限定☆5のみならず、完全新規の限定☆4実装ってのはFGO史でもわりと珍しい気がするCCCコラボでのリップなどの前例がないわけではないけど、やっぱりレアじゃないか? らっきょコラボふじのんも復刻追加だったし。配布はなくとも☆1アニングもいるし今回のイベン…

FGOイベント ミシシッピ・ミササイザーズ プレイ日記01 私と契約して神話創造しようよ

GWはコラボイベント!毎年何らかの型月作品とのコラボイベントが開催される4月末~5月頭、今年は「マンガで分かる!FGO」とのコラボだ!てっきりマンわかコラボ枠は、以前のバニヤンイベントで開催済扱いなのかと思っていた……。あっちはマンわかコラボという…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記10(完) 未来のために飛ぶ

水怪クライシス感想、最終回!久々の開拓システムだったり配布鯖の正体がギリギリまで伏せられていたり、楽しかった今回のイベント。だが特に唸らされたのはシナリオ面の巧さだ。シナリオ自体の質が良いのはもちろん、終盤の展開に向けて必要な材料やフラグ…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記09 信仰が形作った神性

今年の夏イベントの水着枠について、まだ予想記事は書いていないけど、個人的な本命はモルガン&エレシュキガルだった。……ダブル本命が水怪イベで登場しちゃった! 予想がパー! ウワーッ!!しかも二人とも、今回のイベントで不可欠なレベルの超重要人物か…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記08 「いっしょにたたかう」ってこと

終盤からは怒涛の展開。今までが比較的のんびりしたパートが続いていた分、情報量も一気に多くなる。……けど、把握しきれないってわけでもない。序盤や中盤に細かく挟まれていたヒントや伏線が丁寧に活きてくる。一回読み切った時にもすんなり飲み込めたし、…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記07 仲間外れの水怪

いつものイベントよりもちょっと長めに期間設定されている今回。終了する頃にはゴールデンウィーク直前だし、ほぼ続けて「マンわか」コラボが始まる形になるのだろうか?毎年お馴染みのゴールデンウィークコラボ枠自体は「マンわか」に決まっているけど、意…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記06 『彼ら』についての女王の考察

今回のイベント、真っ直ぐメインストーリーを進めるだけならば各「コン」の必要数もさほど多くはなく、シナリオ解放の度にサクサク進めていけるのがよかった。進展用の周回作業が間に挟まると、どうしてもテンポが悪くなるからなぁ。最終的には配布の再臨や…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記05 島のリトルワールド化

新しい製作クエストに挑む度に新たなキャラが首を突っ込んでくれたり、選択後の分岐パートでは更に違うキャラも出てきたり……。登場する人数が多くて、みんなでワイワイと暮らしているような気分に浸れて楽しい。昔の無人島は水着鯖+少数の男性での開拓だっ…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記04 トップスタァとファン1号

ゆるキャラとの触れ合いでヒロインパワー急上昇中なラムダ様。可愛いものに意外とベタな反応をしちゃうギャップは間違いなく萌え要素ではあるが、原点CCCから引き継ぐ歪んだ性質や異形っぷりも忘れないでほしい……そんなことを思ってしまう面倒くさいタイプの…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記03 無垢なるものに持たせた武器

選択制の“拠点発展”系システムはマジで久しぶり。結果をマップに反映させる必要もあるし、分岐は多いしで作る側としては手間がかかって大変なんだろうな。でもプレイヤーとしては超楽しい。もっと頻繁にやってほしい……ってのは望みすぎだろうが、二年に一回…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記02 日替わり仲間と島開拓

開拓選択肢や分岐パートなどなど、多くのサーヴァントが入れ代わり立ち代わり登場していく今回のシナリオ。人数が多いだけあって個別の尺としてはさほど長くないけど、雑に「登場するだけ」ということもなく、それぞれ彼ららしさが窺える良い登場の仕方にな…

FGOイベント 水怪クライシス プレイ日記01 ちょっと早めのバケーション?

突如始まった新規イベント!しかも開催期間が長め? ゴールデンウィークのコラボイベも控えているだろうに、こんな時期に大型のイベントとは珍しい。南国な雰囲気や懐かしの開拓要素が相まって、まるで夏(水着)イベントのような今回の舞台。期間が長く規模…

FGOイベント バトル・イン・ニューヨーク2022 プレイ日記03(完) 今年頑張ってくれたサーヴァントの皆さん2022

前回の日記で完結させるつもりだったが……次のイベントまでもうちょっと間があるようなので、今年もやっぱり「今年頑張ってくれたサーヴァント」の記事を書いておこうと思う。主に高難易度(=テスラカップ)について、特に印象に残る活躍をしてくれたメンバ…

FGOイベント バトル・イン・ニューヨーク2022 プレイ日記02 ギャラクシー・バトル・フェスティバル閉幕

全二回で完結という高速進行になってしまったが、シナリオボリュームが少ない以上は仕方がない。●●祭のBOXガチャってそういうもんだから!ならばイベントボリューム自体も少なかったかというと、むしろ逆。多すぎて消化しきれるかヤバいくらい。過去の超高難…

FGOイベント バトル・イン・ニューヨーク2022 プレイ日記01 大宇宙冒険野郎と予想外すぎる客

帰ってきたバトル・イン・ニューヨーク!!久々開催のイメージではあるが、いつ以来だったか……と振り返ってみたら、2019年以来? そんなに間が空いてたんだっけ?2021年は初夏にネロ祭復刻、2020年は聖杯戦線新登場と捻りのある展開が続いていたので、ここに来…

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記07(完) 求めたのは善き世界

メガネイベント感想、最終回!メガネイケメン大集合、という女性ウケ狙いド直球のような舞台でありつつ、シナリオ的には丁寧に練られているし面白いしですごく真面目な内容だった。一番ふざけていたのは毎日起動時のアルジュナ・オルタ'sコメントかもしれな…

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記06 蟲毒と呼ばれる戦い

ホワイトデーイベントのプレイ日記は短く収まることが多いが、今年はやや長めになってしまった。イベント自体の内容が濃いのでバランスが難しい。まぁ次の“祭”はシナリオボリュームも少ない(※予想)だろうし焦らずに、こっちを予定通り全七回で終わらせよう…

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記05 知略飛び交うオニごっこ

ホワイトデーイベントは毎年ボリュームが控えめな印象もあったけど、今年はシナリオの量だけでいうと意外とあったような気もする。“読む”パートが長めだったので、なおさらそう感じるのかもしれない。ただでさえ登場人物が多いのにゲーム毎の描写まで細かか…

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記04 平和的に聖杯戦争

FGOのバレンタインは他のソシャゲに比べると開始がやや遅い。一方のホワイトデーイベントはバレンタインに続いて開催されやすいせいか、3月の早いうちから始まる。まぁ次の大型イベントはエイプリルフールあたりだろうし、しばらくゆっくり過ごされるだろう……

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記03 愚かな奴らの後始末

メインキャラが15人いるということが、タイトルの時点で宣言されている今回のイベント。正直始まる前は、「内容が散らかるんじゃないかなぁ……」なんて勝手な心配していた。ホワイトデーイベントはただでさえ尺も短めで限られているし、15人ものキャラクター…

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記02 理知的になったボクら

イケメン大集合な図といい生徒会長風アルジュナ・オルタの霊衣といい、なんとなくジャンヌオルタの乙女ゲイベントこと『ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊』を思い出す。でもあの時のアルジュナは理系の先輩であって、生徒会長キャラはCBC礼装が初出だったっけ………

FGOイベント 15人の理知的なメガネたち プレイ日記01 メガネの饗宴

ホワイトデー開幕ッ!女子メインのバレンタインが終われば、男子中心のホワイトデーの時期!ガチャ的には新規礼装たっぷりで女性ファン歓喜の内容だが、ホワイトデーイベントシナリオは全体的に質が高めなイメージもあるので、毎年何気に楽しみにしている。……

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記07(完) このバレンタインがよかった2022

今年も私自身の『このバレンタインがよかった2022』を勝手に発表していこうと思う。順位付けなどはなく、【新実装部門】【実装済部門】それぞれ数人選抜という形になっている。また来年も(多分)書こう!ちなみに私は対鯖では、女鯖なら男主人公&男鯖なら…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記06 どこかで会ったような

今回でメインシナリオ部分のプレイ日記は完結。毎年の通り、次回の最終回で個別イベント感想をチョロッと書いて日記自体は完全完結となる。イベントシナリオの規模自体は例年と同じくらいか、気持ち多めくらい……だったかな?ちょっと実生活が忙しく、あまり…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記05 新しい物のために

今年の特攻は『バディランク』で意図する複数の鯖に付与できる。周回で使いやすいユニットを強くしやすいのはありがたいけど、☆5礼装を背負うと結局後衛に高レアは置きづらいから意外と育ちづらかったりもした。こういう時、コストが低くて周回適性の高いア…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記04 奪う人間と与える神

今年は『同時期に収録したキャラ(=声優)がゲスト出演してくれる』系個別イベントが多かったような気がする。キャストリアとか妖精國関係者フルコンプしかねない勢いじゃなかったか?水着アナスタシアと水着コルデーのように仲良しな二人がお互いのイベン…