FGO

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記07(完) このバレンタインがよかった2022

今年も私自身の『このバレンタインがよかった2022』を勝手に発表していこうと思う。順位付けなどはなく、【新実装部門】【実装済部門】それぞれ数人選抜という形になっている。また来年も(多分)書こう!ちなみに私は対鯖では、女鯖なら男主人公&男鯖なら…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記06 どこかで会ったような

今回でメインシナリオ部分のプレイ日記は完結。毎年の通り、次回の最終回で個別イベント感想をチョロッと書いて日記自体は完全完結となる。イベントシナリオの規模自体は例年と同じくらいか、気持ち多めくらい……だったかな?ちょっと実生活が忙しく、あまり…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記05 新しい物のために

今年の特攻は『バディランク』で意図する複数の鯖に付与できる。周回で使いやすいユニットを強くしやすいのはありがたいけど、☆5礼装を背負うと結局後衛に高レアは置きづらいから意外と育ちづらかったりもした。こういう時、コストが低くて周回適性の高いア…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記04 奪う人間と与える神

今年は『同時期に収録したキャラ(=声優)がゲスト出演してくれる』系個別イベントが多かったような気がする。キャストリアとか妖精國関係者フルコンプしかねない勢いじゃなかったか?水着アナスタシアと水着コルデーのように仲良しな二人がお互いのイベン…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記03 ホロウでアタラクシアな予感

今年度(≒去年)新実装サーヴァントのバレンタイン個別イベントはどれもこれも手が込みまくり。すごく可愛かったり面白かったり興味深かったりでサイコーなんだけど、時間泥棒すぎないか?フルボイスで差分まで回収しようとしてたらフツーに30分以上かかって…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記02 やる気を奪う怪異

今年からチョコレート受け渡しが複数個処理&既読イベント自動スキップができるようになったらしい。ただし個人的に、前者はともかく後者は活用できなさそうかな……。なんだかんだで毎年読み直しちゃうんだよなぁ。だがそれはそれで時間が湯水のように失われ…

FGOイベント マナナン・スーベニア・バレンタイン プレイ日記01 不器用乙女はキッカケがほしい?

バレンタイン開幕ッッ!!去年のバレンタインがカレン実装だったことから、あの人が来るのではないかと散々ウワサはされていたけど……まさかマジで来るとは。私個人は全然予想できませんでした! そんなストレートに期待に応えてくれるなんて……そんな……ほ、本…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記08(完) 別れと旅立ち

コヤンスカヤイベント感想最終回! 今回のイベントは終了後に『メイン・インタールード』に変化するのかな~と勝手に予想していたけど、結局そうでもなさそう?マテリアルではプロローグ&「旅立ち」のみメインストーリーの記憶枠にも収録されていた。イベン…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記07 Ⅳの決着

プレイ当時&日記を書いていた頃には『正月に闇のコヤンスカヤ実装!』なんて想像もしていなかったので、ちょっとズレたことを語っていたりするかもしれない。……で、結局、各特異点での着替え霊衣はやっぱり無い感じですか?全部とは言わないのでせめて中国…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記06 異形の子供たち

太公望の印象は話が進むごとにコロコロと変わっていった。個人的には「ちゃんと謝る」ことができるあたりが予想外で、すごく好感度が上がったな。人でなし寄りのチートキャラって悪さへの自覚や反省も薄く、謝ったとしても表面だけの謝罪で終わりがちなので…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記05 追い求めた影

今回のシナリオはあくまでも『期間限定イベント』。しかも31日13時まで……と開催期間自体が妙に短い。フリクエやミッションの類もないし、期間限定イベント系としてはかなり特殊なタイプだ。きっと“何か”あるよなぁ。“何が”あるのかも、現時点では本当にある…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記04 彼女の内の楽園と地獄

レイドはともかく、レイド終了時の『攻略戦』をはじめとするストーリー戦闘の難易度がなかなか高いなぁ。開始前に与えられるヒントの通りのNPCを借りておけばそれなりに楽にもなるけど、使い慣れていないNPCを編成に組み込むこと自体にも頭を使うし……レイド…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記03 年末の過剰労働

特に何も考えず、イベント開始までに『星見のティーポット』を使い切ってた奴おる? ワイやで。なんか知らんけど使っといた方がいいのかと思って……。とりあえず使い切っちゃった……。追加でホイホイ貰えるのかと思ったらそうでもなくて草。こういうのむしろ使…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記02 狐狩りのプロフェッショナル

前回出てきた彷徨海の各『扉』、最近もチラッと聞いたなぁと思ったので確認。ロード・エルメロイⅡ世の冒険の1巻にて「保存の扉の紋章」が出てたぞ。そこにどういう意味があるのかは知らん!彷徨海関連は冒険シリーズでも最近になって踏み込み始めたので、情…

FGOイベント 非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ プレイ日記01 獣の在処へ

ついに訪れたコヤンスカヤとの決着の時!久々の年末レイドも開催されて、環境からして気合の入り方が違う。よっしゃ、こっちもリキ入れてやったらァ!……と意気込んでいるものの、早くも気になることはいくつかある。いかにも本編の一部のような雰囲気を出し…

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記06(完) 頑張っているあなたへ

2021クリスマス感想、最終回!クリスマスイベントがリアルクリスマスと必ずしも重ならないのはソシャゲの常。そういえばサンタナイチンゲールあたりも、クリスマスよりかなり早めに始まって終わったっけ……。前も後もカッツカツに埋まっているから仕方がない…

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記05 ぜんぶ聖杯のせいだ

開けた箱も10個を超えて、ようやく100回一括交換システムを実際に体感できた。やっぱ気持ちいい~ッ!でもこれも慣れてくれば『1箱分一括交換にしてくれ』とか言い出すんだろうな。俺たちゃ強欲。交換自体が楽になったのもありがたいが、プレゼントボックス…

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記04 聖夜前から陽気な奴ら

イベント期間が短いッ……!最高効率フリクエが解放されて四日くらいでイベント終了してしまうので、ともかく今は箱を開けることより周回用の時間確保を優先している。正直な話、感想日記とか書く暇ないぜ!?って言ってる今も、PCの横で周回中。

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記03 キライじゃないけど抵抗感のある食材

BOXの100回分一括交換機能に加え、BOXを連打する時の操作性やUI面での改善もあった今年のクリスマス。インパクトデカい一括交換機能実装に比べると地味な改修ではあるが、後者も細かいところが便利になっててスッゲーありがたい。BOXを自動で切り替えてくれ…

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記02 お祭りの裏側で

限界突破前のイベ礼装はNP30チャージだが、アペンドスキルの『魔力装填』と組み合わせると50%で戦闘開始することができる。これが周回に超便利! 痒いところに手が届くゥ~!ただし宝具1のキャラはアペンド開放に必要なコイン数が単純に足りなかったりする…

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記01 たのしくおいしいクリスマス

クリスマスイベント2021開幕!次のイベントはコヤンスカヤと見せかけての新クリスマス。告知期間もほぼない急展開っぷりには驚かされたが、そういえば去年あたりも「明日からクリスマス!」と前日予告だったっけ?最近のクリスマスイベントは配布やBOXといっ…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記11(完) いつまでも傍に

ぐだぐだ2021感想、最終回!バランス的にオマケパートの感想はほぼ書けないのだが、今年も第一部・第二部(オマケ)共にとても楽しいイベントだった。触れそびれたけど『探偵ミッション』システムも気付いたら御褒美ザクザク貰えて嬉しい。自動受け取りにな…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記10 たくさんのありがとうを

寝取られヤダーだの悲しすぎる史実ムリーだの騒ぎつつも、心の奥底では「でもまぁ最終的にはハッピーエンドだろ!」というメタな安心も勝手に抱いていた。期間限定イベントの中でガチ消滅はまず起きない。ストーリー的にも商業的にもありえない。だからある…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記09 世紀のオモシロ大決戦

契機となったのがいつだったかは正直憶えていないが……超初期以降のFGOは、ガチャに実装されないサブキャラクターの設定の厚みや立ち絵の数がグッと増えた。マジでいつからだったかな……。たとえばメインシナリオでもオルレアンやセプテムあたりはサーヴァント…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記08 神ではない者たちのあがき

一昨年あたりのファイナル本能寺でも初期参加者・後半参加者でぐだぐだ勢の参戦タイミングは少しズラされていた。その時の理屈は「変な箱が起動した瞬間に現場にいたか否か」であって、大した意味は無かったといえばなかった。一方の今年は、「特異点の重要…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記07 君のいない世界

今回のイベント、新規追加のキャラクターから新霊衣から既存キャラまでも見慣れない負傷流血差分がもりもりと出てくるのが強く印象に残った。森のように元から持っていたキャラはまだしも、新規発注数があまりに多い。結局何人くらい負傷あるいは流血したん…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記06 過去を乗り越えて

隔日更新ペースだとどうしてもFGO配信速度には追い付けず、ちょっと今更感のある感想日記になってしまいやすいが……これは物理的にどうしたって無理なので仕方がない。毎度のことだから!今回は特にガチャ死ショックでリアル凹み期間があったので、隔日更新で…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記05 戊辰聖杯戦争の顛末

ぐだぐだシリーズは一話ごとのボリュームはさほど多くないような気もするけど、内容がギュッと詰まっているしキャラがどいつもこいつも濃いしで読み物としての満足度は高い。今年は特にシリアス寄りだったのでプレイヤーによって好みは別れそうだが、個人的…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記04 ぐだぐだじゃない空気

ノッブや沖田さんが居ないのは寂しいながら新鮮な気分でもある今回の特異点。ただひとつ大きな問題として、彼女たちがワチャワチャしてくれていないと空気が圧倒的にシリアスに寄ってしまいやすい。茶々と森ではフォローしきれない重すぎる現地空気……!タイ…

FGOイベント 昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! プレイ日記03 森家の男たち

森蘭丸は史実では男性だが、FGO(orぐだぐだ時空)においての性別は曖昧。男の娘と言われたこともあったんだっけ?まぁそもそも今回登場の蘭丸は蘭丸本人ではなく『謎の蘭丸X』なので、性別については別設定。っつーかマテリアルによると“?”だった。夢が広…